ヒゲ脱毛おすすめランキング!メンズ脱毛21社の口コミ情報を掲載

湘南美容外科の接客

美容外科って行ったことありますか?

私の人生で美容外科に触れる機会なんてテレビのCMぐらいのもんでした。「YES!高須クリニック」とか。

行ったことが無いから緊張しますよね。そこで接客や内装無料カウンセリングについてレポート的なことをしてみました。

このページでは接客についてお伝えしていきます。

私はゴリラクリニックやメンズリゼクリニック、脱毛サロンのリンクス、a4(エーフォー)に行ったことがあるのですが、良い意味で「ココはどんな教育をしているのだろう?」と思ったのは湘南美容外科とリンクスでした。

接客は同じブランドでも店舗によって違ったり、同じ店舗でも人によって違ったりしますが、湘南美容外科はどこに行っても基本的に「スゴイなぁ」と思いました。

※私はワケあって湘南美容外科を6院訪れています

湘南美容外科に行ってみて驚いたのは受付の女性の方の顔面偏差値が高いことです。

横浜レーザー院の受付

※湘南美容外科横浜レーザ医院の受付

「どこのタレントさん?」と思うような人もいます。美容外科ですからそれこそ「してんのかな?」と思ったこともあります。実際はわかりません。

いきなりルックスの話になってしまいましたが、ルックスがイイだけではなく、接客がとても丁寧です。

新宿レーザー院の受付

※湘南美容外科新宿レーザ医院の受付

なんというか、立ち居振る舞いがキレイなんですよね。シャキッとしているというか。

スターバックスで接客を受けるとすごく親身に丁寧に接してくれていい気分になると思いますが、湘南美容外科でも同じようにいい気分になります。

受付で待っている時間が長いと、自然な笑顔で「ご用件は承っていますか?」というような声が書けをしてくれます。

ルックスが良くて行儀がいいと品が良く見えるんですよね。「ホレてまうやろ~」ってなってしまいかねません。

病院だとすごく冷たい感じの接客を受けますが、そんな感じはありまえせんでした。

受付の方ではなく、実際にヒゲ脱毛の施術を知れくれる看護師さんの制服はこんな色です。

横浜レーザ院の看護師さん

看護師の方の施術も丁寧でした。少し痛みがあると顔に出てしまうのか「お痛くありませんか?」、「大丈夫ですか?」という声掛けを小まめにしてくれます。

なんというか気遣いができる感じがGOODです。

ヒゲ脱毛では日焼けが禁物なのですが、こんな風に分かりやすく表現したポスターが貼っています。

横浜レーザー院の案内

これなんかも、重要なことが赤文字になっていて、分かりやすいです。危険ですという文字も赤と黄色で危険感が伝わります。

これは無料カウンセリングの時の用紙です。

横浜レーザー院の注意事項

赤のペン入れ、レチェックは、カウンセラーの方がしてくれました。

日焼けをしている方は受けられません。という説明と共に赤○をしてくれたり、下線を引いたりしてくれます。

「自分が接客をしているときって、こんな丁寧じゃないよな。気を付けないとな」と思ってしまいました。

こうしてみると、ヒゲ脱毛をするにあたって、どこでするかを選ぶ際に、「接客って大事なんだな」って思うようになりましたので、レポートしてみました。

湘南美容外科は全国に50院以上ありますので、ヒゲ脱毛を検討する際は、ぜひ候補に入れてみてください。

湘南美容外科の近くの店舗を探す

【ヒゲ脱毛】オトコの根こそぎレーザー脱毛

PAGETOP