ヒゲ脱毛おすすめランキング!メンズ脱毛21社の口コミ情報を掲載

メンズリゼクリニックのヒゲ脱毛の口コミ体験談

メンズリゼクリニック新宿院

メンズリゼクリニックは全国に14院(提携院3院)ある脱毛専門院です。専門院としては2番目に大きいです。

ドクターが直接カウンセリングをしてくれるますし、初診料や剃毛料、予約キャンセル料がかからないのもうれしいです。

脱毛器の種類は、ダイオード、ヤグ、メディオスターの3種類。症例数140,000件で実績が豊富です。

メンズリゼクリニックの公式サイトはこちら

メンズリゼクリニック

メンズリゼクリニックの脱毛効果

メンズリゼクリニックはレーザー脱毛ですので永久脱毛です。

大抵の人は5回の施術で満足する人が多いようです。

こちらは、脱毛経験ゼロのヒゲを剃る前の状態です。

脱毛の範囲

こちらがメンズリゼクリニックで脱毛をしてから1ヶ月後の状態です。

脱毛後

管理人はレーザーによる脱毛はこれで2回目です。

量は結構減りました。生えている毛はポツポツといった感じで、うぶ毛のように細く柔らかくなっています。

実感としては「薄くなったなぁ」という感じです。

回数を重ねるとほぼ髭の処理(髭剃り)をしなくて済むようになります。

メンズリゼクリニックの脱毛方式・痛み

メンズリゼクリニックは医療機関ですので、レーザー脱毛を行います。

毛の黒い部分に反応して熱エネルギーに変わる光を照射して、毛を育てる役割がある毛根に熱を加えて、ダメージを与えるという方法です。

脱毛サロンで行われる光脱毛との違いは、出力です。高制動同省によって医療機関でしか認められていない出力の強い機器を使うことができますので、「永久脱毛」です。

ただ、その分、施術による痛みは強いです。

メンズリゼクリニックには3種類の脱毛器があり、今でこそメディオスターという痛みが強い機器がありますが、管理人が受けた時は、痛みが強力なヤグとダイオードしかなく、手に汗握る熱さでした。

麻酔をせずに施術を受けると2回目が軽くトラウマになります。梅干をイメージすると唾液が出てくるように、脱毛を受けると痛いとどこかで感じるほどです。

施術を受ける場合はメディオスタ-を希望しましょう。

それで一度お試しの施術を受けてみて、麻酔をするかどうか、そもそもレーザー脱毛にするかどうかを検討することをオススメします。

ただ、メンズリゼクリニックでは、医師が1人1人の診察を行った上で、責任をもって脱毛機を選択していますので、希望をしても必ずしも通るわけではありませんので、注意しましょう。

メンズリゼクリニックの価格

お試し価格とお得なパッケージプランを見ていきましょう。

お試し価格

お試し価格は、1部位10,800円(税込)~17,928円(税込)です。

クリニックのお試し価格は5,000円~18,000円+初診料ですので、中間ぐらいの価格帯です。

脱毛サロンのお試し価格は1,800円~ですので、決して安いとは言えないです。

ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)のセットだと1回で23,554円です。

少し高いと感じるかもしれませんが、脱毛回数が少なくて短い期間で施術を終えられる医療脱毛は魅力ですから、検討してみてください。

パッケージプラン

メンズリゼクリニックは5回セットのプランがお得です。

5回セットプランは、ヒゲ3部位(鼻下+アゴ+アゴ下)ともみあげ+ホホを追加したプランがあります。

平日11時~15時 全診療時間
ヒゲ3部位(鼻下+アゴ+アゴ下) 74,304円 95,904円
もみあげ+ホホ 137,592円 159,192円
186,192円 207,792円

いずれも有効期限は5年です。

湘南美容外科と比較をすると次のようになります。

4年間無制限
※湘南美容外科
メディオスター(6回)
※湘南美容外科
メンズリゼ5回セット
ヒゲ3部位(鼻下+アゴ+アゴ下) 69,800円 69,000円 64,584円
もみあげ+ホホ 132,980円 130,800円 107,784円

できれば痛みの少ないメディオスターを選びたいところです。

すると湘南美容外科のメディオスター(6回)とメンズリゼの5回セットで比べることになります。

1回あたりの単価は湘南美容外科の方が安いです。

でも、プランのトータル金額では、メンズリゼクリニックの方が安いです。

ヒゲ3部位(鼻下+アゴ+アゴ下)だと5,000円ぐらいの差ですが、ホホともみあげが加わると2万円の差が出てきます。

メンズリゼクリニックによると「5回で満足される方が多い」ということなので、ほほともみあげ(ヒゲ全体)もしたいなら、2万円ほど安いメンズリゼクリニックが優勢です。

あとは支払い方法によって毎月支払う金額が設定できますので、そちらも含めて検討してみましょう。

ちなみに、5回セット完了後にヒゲ全体(鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ)をすると1回あたり17,245円です。

メンズリゼクリニックの支払い方法

支払い方法は、現金、クレジットカード、医療ローンの3種類です。

現金の場合は一括払いのみです。

クレジットカードは、VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナースです。「分割払いをしたい」、「リボ払いをしたい」などの場合は、メンズリゼクリニックでの手続き後、クレジットカード会社に直接連絡をすることになります。

医療ローンは、1回あたり3,000円~で、3回~60回まで支払い回数を設定できます。

例えば、ヒゲの3部位の5回セットの場合は月額3,100円の20回払い、ほほともみあげも含む全体の5回セットの場合は、月額4,400円の20回払いです。

予約変更・キャンセル規定

予約の変更やキャンセルをしても、ペナルティとして料金が発生したり、1回分消費してしまうということはありません。

当日の遅刻でもペナルティは出ません。

「いつまでに予約をして下さい」という案内がありませんが、予約の変更やキャンセルは、できるだけ早めにしましょう。

通う回数・期間

管理人が10院で無料カウンセリングを受けた結果、クリニックに通う回数と期間は次の通りです。

回数:3回で約30%、5回で約50%(半分)、ツルツルにするなら10回~
期間:5回で6ヶ月~10ヶ月、10回で1年~2年
※新機種メディオスターの場合は30%ほど短縮されます

メンズリゼクリニックでは、5回セットが最短6ヶ月で完了します。

もし最短を目指すならほぼ1ヶ月に1回のペースで通うことになります。

他のクリニックではここまで早いスピードはオススメされません。

早く完了すれば、その分、早く髭剃りの煩わしさや肌の状態から抜け出せますので楽しみですね。

接客・勧誘

接客で特に不快な思いをしたことはありませんので、大丈夫ではないかと思います。

勧誘ですが、ドクターが説明してくれる際には特に勧誘らしきものはありません。

「それでは、良くお考えください」というスタンスでした。

特にリスク(毛嚢炎、硬毛化、増毛、やけど、打ち漏れ)についての説明をしっかりとしてくれました。

メンズリゼクリニックの院内の雰囲気

白と黒を基調としたフレッシュで清潔感あふれる感じでした。

こちら新宿院の様子です。

メンズリゼクリニック新宿院の待合室

新宿院の廊下です。この奥にカウンセリングルームがあります。

メンズリゼクリニック新宿院の院内

こちらは横浜院の様子。

メンズリゼクリニック横浜院の院内

独特の雰囲気などはありませんが、あえていえば、白がまばゆいぐらいの白さです。

アクセス

メンズリゼクリニックは、駅から徒歩5~10分ぐらいのところにあります。

こちらは新宿院です。
メンズリゼクリニック新宿院のビル

新宿区役所の前の、1Fにミスタードーナツがあるビルに入っています。

カウンセリングの様子

カウンセリングルームはこんな感じです。

メンズリゼクリニック新宿院のカウセリングルーム

説明用の資料で、先生がそんなに離れていない距離で説明を知れくれます。

脱毛のメカニズムやレーザー脱毛と脱毛サロンの違いについての説明がありました。

それから、先ほどもお伝えしましたが、リスク(毛嚢炎、硬毛化、増毛、やけど、打ち漏れ)についての説明をしっかりとしてくれました。

一番詳しく教えてくれたと記憶しています。

リスクについては他でも見たり聞いたりしていたかもしれませんが、管理人にとっては初めて聞くような話だったと覚えています。

脱毛施術の流れ

これが施術室です。

メンズリゼクリニック新宿院の施術室

この台に仰向けに寝ます。

次にサングラスをはめます。

看護師さんが施術箇所にマーキングをしてれます。

ジェルを塗って照射が始まります。

ダイオードでの施術でした。

ゴリラ脱毛も痛かったですが、ここも甲乙つけがたい程痛かったです。

数十回、照射をして完了です。

1回1回は太い輪ゴムをバチンッ!と当てる感じで、単体でもなかなかの痛さですが、連続照射すると手やワキから汗が拭き出し、息が荒くなってきます。

施術後は軟膏を塗って完了です。

施術後1時間以内の状態です。

メンズリゼクリニックの施術直後

全体的に赤みがあります。

まとめ

メンズリゼクリニックについて、脱毛効果や痛み、価格、接客・勧誘、雰囲気、無料カウンセリング、施術の流れなどをお伝えしました。

管理人の体験はクリニック10院、脱毛サロンは9社ですが、もちろん探せばもっとあります。

メンズリゼクリニックは派手さはないのですが、その中でもトップクラスのサービスです。

クリニック数が14院(提携3院)で、メンズ専門の脱毛クリニックとしては日本2位の数です。

高いレベルで条件がそろっているクリニックは湘南美容外科、ゴリラクリニックがあります。

いずれも医療機関ですので、脱毛効果は高いですし、最新のメディオスターも導入しています。

その中でメンズリゼクリニックを選ぶなら、他にはない5回セットのプランがあるという点です。

ヒゲ全体(鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ)の5回のセット価格は、この3つのクリニックの中では最もリーズナブル(2万円以上割安)です。

これまでレーザー脱毛の最大のデメリットは痛みだったのですが、痛みの少ないメディオスターの登場でそれが変わりました。

メンズリゼクリニックもメディオスターを導入しています。

メディオスターでも料金は同じですが、メディオスターを希望することはできても指定ができません。

それから提携院が3院(郡山、四日市、京都伏見)ありますが、提携が切れる場合があります。管理人が一度行った横浜関内の医院は提携が無くなりました。

色々とお伝えしましたが、早見表にまとめましたので確認の意味でご覧になってみてください。

メンズリゼクリニックの早見表

脱毛方式・痛み レーザー脱毛
痛みが強い
脱毛効果 高い
回数・期間 回数:5回
期間:5回で6ヶ月~ ※有効期限は5年
価格 リーズナブル
5回セットプラン
お試し あり
10,800円(税込)~※初診料ナシ
追加料金 ナシ
支払い方法 3種類(現金、クレジットカード、医療ローン)
院内の雰囲気 白と黒を基調としたフレッシュで清潔感あふれる感じ
接客・勧誘 接客は丁寧。主に女性が接客をする。勧誘はナシ
予約変更・キャンセル規定 特に規定なし。当日キャンセル・遅刻でもペナルティなし。
医院数 14院(東京新宿、渋谷、横浜、大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、京都四条、名古屋栄、仙台、広島、福岡天神)※2017年1月 提携院:提携院:郡山、四日市、京都伏見
受付時間 10:00~20:00
キャンペーン名 5回セットプラン
内容 対象部位は、①ヒゲ3部位(鼻下+アゴ+アゴ下)と②もみあげ+ホホ(ヒゲ全体)に別れる。最短で6ヶ月で施術が完了する。5回完了してからは1回あたり半額以下で施術を受けられる。
1回あたりの金額 12,916円~21,556円
有効期限 5年

メンズリゼクリニックの今月のキャンペーン

キャンペーン名 5回セットプラン
内容 対象部位は、①ヒゲ3部位(鼻下+アゴ+アゴ下)と②もみあげ+ホホ(ヒゲ全体)に別れる。最短で6ヶ月で施術が完了する。5回完了してからは1回あたり半額以下で施術を受けられる。
1回あたりの金額 12,916円~21,556円
有効期限 5年

メンズリゼクリニックの公式サイトはこちら

東京アールズクリニック

全21社のレビュー

全21社のレビュー

関連する記事

PAGETOP